芸能界デビューまでの道のり


プロジェクト紹介

バナー

芸能界は、本当にシビアで厳しい世界です。

まず初めにはっきり言います。芸能界は、本当にシビアで厳しい世界です。
芸能界は、本当にシビアで厳しい世界です。宝くじ1等に当たる以上に難しいと言っても過言ではありません。
養成所やスクールに何年も通ってるが映画・舞台に1本も出たことがない。
中には10年もスクールに通っている方もいます。

中でも皆さんがもっとも勘違いされているのが芸能事務所所属=デビューではありません。

現在何万人という方が芸能事務に所属されていますが、7割以上の方が在籍だけの状態でお仕事が全くありません。
皆様が目指してる出口はどこなのでしょうか。演技のスキルを学びレッスンを受ける。とりあえず事務所に所属する。
それだけで満足なのでしょうか多くの方は違うはずです。
そもそも何の為にレッスンをしてるのですか?
自分を人に見てもらいたい。人に評価されたい。作品に出たい。と思っているはずです。

しかしながら多くの方は長年レッスンだけの経験しかなく
現場を一度も経験せずに挑戦する機会すらなく去っていく方が大半なのが現状です。
何故でしょう。

冒頭でも話した記したよう本当に成功するには狭き門です。
今を輝くスターでも明日の保証など一つもありません。

必要なのはレッスンを長年することではありません。
「実績」と「経験」です。
レッスンの為のレッスンではなく本番に向けてのレッスン。

当アカデミープロジェクトの合格者

第一弾
【名探偵コナン】【ゴジラ】【ルパン三世】【あぶない刑事】【太陽にほえろ】
日本人なら誰でも一度は見たことがある作品 脚本家 柏原 寛司 氏を総監修
第二弾
大ヒット映画、ドラマ夜逃げ屋本舗
原 隆仁監督
若手ながら数々の作品を生み出し映画界の新星
山岸謙太郎監督をお迎えし劇場公開の映画にデビューしてもらいます。

合格後

☑ 撮影までの間にプロジェクトチーム
☑ 俳優・監督陣による映画の為の実践レッスン
☑ 興行舞台への出演

この舞台も自主公演ではなく興行舞台へ立派なプロの役者として出演します。
現場で学ぶことの方がはるかに多いものです。
多くの方が現場を学びレッスンだけでは絶対に学べない現場経験を積んで貰っております。
一流のプロの現場を肌で経験してもらい時には叱られ、
時には褒められ一流のプロと一つの作品を作りあげる経験は当プロジェクトの一番の強みです。

日々、アスリートは何の為に辛い練習をするのでしょうか。
その先にある大きな舞台の為です。
出口のないレッスン・養成所など意味がない。

を理念にこれから広がる無限大の可能性の為に [実績] [経験] を付ける
これが当プロジェクトチームの確固たる想いです。